カトリック教会の公式の立場では、秋田での超自然的な出来事は真正であると認証されている。


教会の承認は、1984年の新潟教区長 使徒ヨハネ 伊藤庄治郎の司教書簡によって確立されており、これまで、この書簡に対して伊藤司教の後任者ないし高位聖職者からの否認は出ていない。

   

  

秋田での超自然的な出来事は、多分私たちの生涯で起こりうる最高の奇跡なのですが、それでも当の日本においてさえ余りよく知られていません。

聖母マリアの特別の指示に反して、この秋田での奇跡とお告げを個人的私事に留めようとするやり方は、悪魔の意に適うだけであることは確かであります。

涙は、愛の最後の贈り物であり、神は、マリアを通して1973年に秋田でファティマの秘密を明らかにされたのです。

私たちは、ファティマと秋田での神の警告について人々を教え悟らせるよう、天からの導きを受けているのです。 

如何に困難であろうとも、ロザリオの祈りによって解決できない問題は何もありません、と 聖母マリアが1917年にファティマで云われています。

私たちの神の平安が、あなたたちと共にありますように祈ります。

The English version is below.

   

For a free gift, click here.

 

For decades, the Catholic Church authenticated supernatural events in Akita, Japan have been suppressed to the point that often people have never heard of the greatest miracles in our lifetime.

 

One of the Ten Commandments is to dedicate one day each week, the Sabbath, to prayer and learning about God. God knew long before we were born that people would be destroyed for lack of knowledge (Hosea 4:6). When you realize how massive Satan's deception is to lead souls away from Jesus, you can better appreciate why dedicated study is required to be a Vigilant Christian.

 

To learn more, the books Atomic Bomb Secrets and Defeating the Brotherhood of Death

are recommended.

                                          

 Copyright 2015 and 2016 - Fair Use Notice: Teach Peace Foundation content on this site is protected

 by the Fair Use Clause of the U.S. Copyright Act of 1976, which allows for the rebroadcast of

 copyrighted materials for the purposes of commentary, criticism, and education.